大人ニキビと思春期にきびの違い

大人ニキビと思春期にきびの違い

 

アナ雪主題歌を歌って2014年に一気にブレークしたMayJさん
今までもプロアクティブのCMに出ていましたが あっあれってMayJだったんだと気づいた人も多いはず

 

ニキビケア化粧品といてば、プロアクティブですよね
昔は、真鍋かおりさんや関ジャニの村上君なんかもイメージキャラクターを勤めていた

 

プロアクティブは、海外製の商品なので使ったことあるけどヒリヒリとして痛いんですよね
でも、洗顔+化粧水という感じでケアしていく商品

 

CMキャラクターになっているのも20代以上の大人ですよね

 

ニキビというと10代というイメージですが
10代のニキビケア商品というと、ビフナイトとかクレアラシルが有名
10代のころの広末のクレアラシルのCMとかめちゃくちゃ可愛かった!

 

というと年齢がバレソウデスガ汗

 

そうなんです、10代のニキビケアは塗り薬や洗顔商品が主役なのに対して

 

20代以降の吹き出物(大人ニキビ)の対策商品は

 

化粧水などの保湿がメインになっているんです

ニキビと保湿の関係性

大人ニキビと思春期にきびの違い

 

思春期ニキビと大人ニキビはそもそも原因が違う!?

 

思春期ニキビは、10代のホルモンバランスの乱れや皮脂の過剰分泌、部活などで汗を流して肌の汚れなどが原因となります
また、寝不足や食生活などの生活習慣の乱れも原因となります

 

逆に大人ニキビになると
肌の乾燥が一番の原因なんです、思春期にきびは皮脂の過剰分泌が主な原因なので
塗り薬や洗顔などで皮脂の分泌をコントロールすることでニキビを直すという方法なのですが
乾燥が原因の大人ニキビで洗顔を一生懸命してしまうと余計に乾燥してしまって、ニキビが悪化するという事も

 

洗顔してもニキビがぜんぜん直らないと感じているなら
保湿に力をいれてみては、いかがでしょうか

 

思春期ニキビは、皮脂分泌の多いTゾーン (おでこから鼻)に良く出来るのが特徴で
大人ニキビは、Uゾーンあごまわりなど顔の下半分くらいに出来るのが特徴です(PMSサプリ)。

 

顔に出来るにきびは目立つので早く直したいですよね

背中やお尻にもにきびはできる

顔に出来たにきびは目立つし、鏡を見て自分でもすぐに気づくけど
意外と気づかないのが、背中やお尻のニキビ

 

友達とプールや温泉などに行ったときに、背中にニキビあるねとかお尻にニキビあるねなんて
してきされたら恥ずかしい

 

お尻は、座ったときに痛かったりして気づくけどね
ニキビ薬について、調べていたら、背中にきび専用商品やお尻にきび専用商品ピーチローズなんてのもあって
びっくりしました

 

じつは、その商品をみるまでは、背中にきびって言葉も知らなかったよ

 

部位、年代でぴったりの商品を選ぼう

20代ニキビケア商品徹底比較ってサイトをかなり参考にさせてもらったんだけど
大人ニキビを改善する生活習慣とか、ビタミンCの効果的な摂取方法とか紫外線が良くないとかね
ニキビって大人も子供も同じだと思っていたけど、やっぱり吹き出物と呼ばれ始めるのは別物なんですね
ニキビは、青春の証っていうけど、やっぱりニキビはニキビでした